株式会社マルタ設計

お知らせ

お知らせ INFORMATION

新年のご挨拶

18.01.01
謹んで新年のお慶びを申し上げます。
旧年中は一方ならぬご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

阪神大震災から22年,そして東日本大震災から6年が経ったが、「建築」の社会的な役割に変化が見られ、建設投資の3割以上がリフォーム・リニュアル投資に推移しています。
マルタ設計では、建物を社会資源と捉え、経年劣化や機能低下する建物を多様な手段を駆使し再生することで、人々の豊かな暮らしや活発な産業活動を求めていく「再建築(Re-Architecture)」が、これからの時代ニーズであると考えています。自らも2年前に耐震改修設計、工事監理した築50年の建物に移転しました。
昨年創設した「天井耐震改修室」でも多くの業務を行い、天井の落下防止対策による減災化に積極的に取り組んでいます。
今後も「再建築」を志向する建築設計コンサルティング・ファームとして、創業以来の理念を遵守しつつお客様から寄せられる建築ニーズに堅実に応えていきます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

2018年元旦

株式会社マルタ設計
代表取締役 丸田潤

  • 株式会社マルタ設計
  • 株式会社ディーソリューション
  • エポネット株式会社